トップ 最新 追記

日々是ダメ人間/雑記

内容は基本的にネタバレ有りです。
SSをお探しの場合は、右下の「ネタ文」をクリックすると一覧が表示されます。

2006|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|07|08|09|10|
2010|01|02|04|06|07|10|11|
2011|01|
2012|01|
2013|01|06|
2014|05|09|
2016|01|02|03|04|08|

Categories | アニメ | アルトネリコ | ゲーム | ネタ文 | バトン | ラノベ | 雑記


2006-07-02 リョーコたんそりゃねーよマジで この日を編集

_ [雑記] メイドはいいものですね

メイドガイふぃぎゃー欲しさにうっかりドラゴンエイジPureを買いました。とりあえずコガラシ&ふぶきVer.を申し込もうと思っていますがどうせならメイドガイ×2のセットも作ってくれりゃ良かったのにとか思ったのは私だけじゃないと信じたい(それもどうか)

ところで本誌の方はなんかこれでもかとメイドと百合祭りでした。そうか世間の百合萌えはこんなにも幅広く市民権を獲得していたんだな……って今更ですかそうですね。

あとメイド漫画が下乳祭りになっていたのでそうか下乳かメロンで下乳ってそりゃあ色々マズいことになるな!(主に私の脳内が) とか本当にすいません未だにるくちあで膿んでいる脳内で大変申し訳ない。正直いくつか書きたいものがあるんですが文字に起こす時間がなくて困っています。これまでは平日の昼休みがあったんですが今は全て昼寝に費やしているのでどうにもこうにも(いや普通に死活問題でしてそのへん)(……)

でもってねたレビューですが一度水曜日に書き上げたものの色々マズかったので直してたら4日ほど経ってました。私頑張ったんだこれでも……(がくり)

_ [ゲーム][アルトネリコ] アルトネリコ(ネタ)レビュー

とてもとても今更ですがアルトネリコのレビューです。主にネタです。……とか思ってたらうっかり半分ぐらい真面目に書いてしまった気がします。色々中途半端で大変申し訳ない。

いや最初はもっとネタっぽかったのですがこう……その……やってるうちに歯止めが効かなくなって困りましたというか何というか(遠い目) 色々直すのに4日費やしたヘタレな私ですいません。色々チェックしてくれた某さんもありがとう面倒なことさせて本当にすまない(笑)

そんなわけで大いにネタバレしまくっているので、プレイ済みの方及び、アルトネリコって今後プレイする予定一切ないけどどんなんだか知り、たーい!(主にネタで)という方はどうぞ。→ねたレビュー。

_ [バトン] あいつバトン

メガロマン*1からさらに投げつけられました。どうやらネタとしての対応を求められているようなので大いに頑張ろうとおもいます。ネタだいすっきの私にありがとう。でも頑張るとスベるのが私です。すまんちっともおもんない(先に謝る)

続きを読む

*1 昔そういう特撮があったとですよ。


2006-07-03 平野綾のナマ声にビビりました(褒め言葉) この日を編集

_ [雑記] 前期終了

京アニの鬼っぷりを骨の髄まで叩き込まれるアニメでもあったハルヒも終わってしまいましたなあ。どうでもいいことですがうちの視聴環境だとハルヒ→銀魂の順にビデオに録画されてたのでものすごい微妙な杉田コンボが起きていました。ついでに銀魂の次がホスト部だったりしたのでさらにハルヒだけど(さっきまでの)ハルヒじゃないとゆー微妙なコンボに。そういえばハルヒ父@ホスト部が子安だったときには普通にどうしようかと思いました萌え(萌えなのか)(萌えておこうとりあえず)

えーと今期の新番はアンジェがどうなるのか楽しみです(主にネタで)(ネタだいすっきですいません)(個人的にはゼフェアンです)(聞いてない)


2006-07-09 蝶眼福 この日を編集

_ [ゲーム] 続々・おい森進行中

これまでぶつ森ぶつ森言ってたんですがそれじゃ前作(GC)とか前々作(64)だ!ということに今更気付いておい森と言い直してみました。しかしおい森ってなんか森さんに声をかけているみたいだ。いやぶつ森も森さんを叩いているようでアレといえばアレですが。

前回ここで釣りの仕方がわからないと助けを求めてみたら鬼のような素早さと丁寧さでヘルプが入りました。その仕事の早さと懇切丁寧っぷりに心底感動した! 忙しいのにありがとうせんせい! そんなせんせいの教えのかいあってなんとか魚を釣ることができるようになりました。この前なんか無駄にデカい魚影を見つけたので釣り上げてみたらなんかスゴイの釣れたー! ……のですが魚の名前を忘れました。なんか金色で15000ベルとかおかしな値段で売れたことだけは覚えてるんですが。ともあれ、確かに釣り面白いわこりゃ。

でもってタヌキへの借金を返済してこれで真の自由の身になったぜヒャッホウ! といういうことでお礼参りがてらタヌキの元へ行ってみたら「実はウチの店このたび増築することになりましてなぁ、どうでっしゃろ、ここはひとつあんさんの家も増築しはるいうのは、ああもちろん支払いはローンでかまいませんきーっちり支払ってくれさえすれば」(意訳)とか折角金を払い終えたばかりの家をローンで増築しろとおぬかしあそばされやがる始末。っこ、この商売上手っつーか人の足下見やがってっつーか、ごうくつダヌキめが……ッ! まあついうっかり「増築してもらおうじゃねえか」と返事をしたところ、屋根の色を選べと言ってきました。とりあえず色の一覧を確認して「黄緑色」を選んでおきました。いやうんめろん村だけにこう少しでもメロンっぽくならんかなとかああそうさ私は可哀想な人ですよほっといてくれよ!(……)

そしてたった一日で増築完了。見事なメロン色の屋根が現在のみつきの家です。めろん村にいらしたときには是非とも中には入らないでいただきたく思います(……) いやこのゲーム室内コーディネートの査定システムみたいなのがあってですね、時々あなたの部屋は何点ですと手紙が届くのですが、このゲームを始めてこのかた500点以上を取ったことがありません。ちなみに先日お会いしたトロワさん(ヒツジ・メス)は自分の部屋が8725点だったと花を飛ばしながら話してくれました。……センス皆無の人間で大変申し訳ない査定システムの中の方。

さらにある日起動してみたら自宅のポストに手紙が届いておりました。一体誰からのおてまみかしらと受け取ってみたら第一印象から決めてました!のちとせさん(ツル・メス)からじゃありませんの! まあ一体何の御用かしらもしかしてちとせさんの生誕祭の催促かしらとうきうき文面を読んでみますれば、なんとそれは別れの手紙でありました。ええッ聞いてねー! 素でショックでした。そんな、ちとせさん……仲良くなったら持ちかけられるという10文字以内の合言葉(決めた後、それが二人だけの挨拶として使用される)には必ずや「ごしゅじんさまですの」(10文字)にしてやろうと、語尾が「ですの」な貴女と出会ったその瞬間から心に固く決めていたというのに……!(最低だ)

そうして傷心のあまり村中の木を揺さぶりまくる(蜂の巣とかお金とか家具とか落ちてくるとせんせいに教わりました)(マジで落ちてきた)(なんだこの村の木マジでありえねえ)私に、以前唯一の化石掘り仲間だったのに見事に裏切ってくれたヒュージ(ゾウ・オス)が嬉しそうに近寄ってきました。なんだこんちくしょうそんなにハートブレイカーな私を見て楽しいかうぬれ! などと逆ギレちっくに思いつつ、しつこく音符を振りまきながら延々突進してくるので仕方なく話しかけてやりますれば、合言葉を決めようと持ちかけてきやがりましたこのゾウ野郎。おまなんつうタイミングだよなめてんのかああああ(がらしゃn)などとさらに逆ギレを起こしつつ、ここで断ってもそれはそれで切ないのでとりあえず決めてやることにしました。そしてこのゾウ野郎との合言葉は半ばヤケで打ち込んだ「おれ、かわりたいんだ」(10文字)に決定。それからというもの話しかけるたびにいちいち反応する自分が情けないことこの上ありません。だって時折「おれ、かわりたいんだ・・・」とか溜めまで入れてくるんですこのゾウ野朗大明神様めが!(ぉ おかげでうっかり萌えたわ!(かわいそうなひとですいま)(以下略)

そんなこんなでめろん村は今日も村中の木々が揺さぶられまくっています。ゼニ! 世の中ゼニなんやー!(現実逃避)

_ [雑記] 実は勢いで

この週末は某エデンに世話になってぶっちゃけありえない美味さを誇る某ケーキバイキングで腹を膨らせ某オンリーにも行って帰ってきました。コスさんでひたすら目の保養をしてきました萌え。

世話になりまくったエデンの皆様とおやびんお疲れ様本当にありがとうありがとうー! あっおやびん、ちゃんと覚えてるからメモしておいたから心おきなく頑張れふれふれv(にこり)


2006-07-16 小山力也氏はなんでこんな萌えキャラなんだ この日を編集

_ [雑記] 膿んでます

久々の連休だったのでふと思い立ち、いいかげんアビス2周目とか始めるために1周目でGRADEをあと3000ほど貯めるべくエンゲーブ周辺を駆け回ってみました。久々に戦闘時の掛け合いとか聞いてるくたん可愛いなあとかうっかり和みました。私がルークのことをるくたんとかイイカンジに痛々しく呼びつけているのは、初回プレイ時に何このかわいそうすぎて可愛い子ぶっちゃけありえない(ホロリ)とか思ったせいですすいません。だって中盤以降のるくたんて自分の存在意義が見つからなくてどんどん背景に溶け込もうと必死になっててこんちくしょうだったんだ仮にも主人公だってのに!(ぉ

ところでまるで関係ない話で恐縮なのですが、メイドってのは「お世話してもらう」というシチュありきなんだと思ったのですがどうか(どうか言われても

いやあのですね、るくたんとメイド(コス)ティアを考えた場合にですね(どんなシチュとは聞かないでやってください)(……)、どっちかいうとるくたんは支配欲じゃなくてまだ独占欲止まりだと思ったわけですよ。むしろ支配欲まで昇華しない気すらする(こら) なんだろうな、「相手を自分の好きにする」というよりは、「自分だけしか知らない相手の一面がある」というだけでるくたんは満足つーかいっぱいいっぱいで、ただ「相手を独占できている」という純然たる事実だけで許容量限界起こしそうな気がするとか言ってる私の脳髄がおかしいんでしょうか

まあそういうわけで、るくたんがメイド(コス)ティアと向き合った際に、世間一般によくある「メイドコスによる疑似主従関係にハァハァする」というのは微妙に考えづらいなあというかやりにくいなあ(私が*1)(最低だ)ということでFAだったんですけど、でも子爵とメイドで並ばれたりするのは正直とんでもなく萌えだったりするわけで、とりあえず誰か子爵るくたんとメイドティアでひざだっことか描いちゃくれまいか(黙れ)

とかそんな感じで脳髄が膿んでます。たぶん暑さで。あと仕事がイイカンジにがらばったんしてるので文章を書いてられ(る余裕が)ないのが多分イカンのだとおもいます。秋ぐらいには余裕ができるといいなあ。

*1 やったとしてもメイド(コス)である必然性がまるでない(別に教団服でもいいじゃん的な)話になりそうだという意味で。


2006-07-17 うちのADSLは雨で回線が切れすぎだと思う この日を編集

_ [アニメ] 恋する天使の心の目覚める時

TVAアンジェを見ました。そうかこれエトワールの話なのね!(事前に情報仕入れなかった人) いやエトワールやったことないのですが自分。ていうかいいかげん私は積みっぱなしのネオアンジェもやるべきだよなあ(ぶっちゃけ小野坂目当てのネタ買いですいません)(……) いつどこで視聴を止めてしまうかわからないので感想みたいなものはとりあえずこっち側で叫んでおこうとおもいます。決して純粋な感想じゃなくてネタ感想にしかならないと踏んだからじゃあない。はず。たぶん(こら)

それにしても久々に見てて笑いが止まらなくなるアニメを見ました(褒め言葉)(なんでも褒め言葉言っとけばいいもんじゃない)  だって! なんか! あまりにも気恥ずかしい!(笑) 特に背景(結構アバウトっぽかった宇宙の描写)とかが!(こら) しかしのっけからゼフェルフラグが立っててよっしゃあとおもいました。が、こういう場合のゼフェルは大抵噛ませ犬で終わる気がしてならないので期待はしていません(……)

新たな宇宙を創造しちゃうぞ☆的な伝説のおにゃにょこを探す守護聖たちは、その伝説のおにゃにょこ候補を100人ほどかき集め、身分を隠し自らが面接官となって選定を始めることにしました。もし伝説のおにゃにょこであれば彼らのサクリアに反応するのだそうです。確かに効率的なやり口じゃなかったやり方です。

しかし守護聖ってこと隠すんだったら着替えぐらいしたらどうなんだあんたら! 特に光! あんただけとにかくいかにもすぎるだろそれ!(笑) あとマルセルは仮にも就職の面接を装ってんだからおにゃにょこにお茶菓子とかすすめない! それと守護聖は三人一組で面接官を務めてたのですが誰だチーム分けしたの! 闇と地と鋼で面接官てなんつう組み合わせだよ!(笑) まあゼフェルは当然のように役割放棄して木の上で昼寝して、早々にエンジュ(今回の主人公)とのフラグ立てを終えてたので、実質は闇と地というどんよりまったりのほほん部屋だったようですが。正直この部屋に呼ばれたおにゃにょこには同情を禁じ得ない(こら)

それにしても主人公は眼鏡を外すと美少女テンプレを堂々とやらかしてくれました。ここまでベタにやられるといっそ清々しい(笑) あと髪の毛をおろしたエンジュたんを見て、どっちかいうとのぞったん@遙か3タイプなのかしらとか思ってみる。天然ドジっ子属性はそのままにちょっと我の強さがある感じの。のっけからゼフェルにタックルして突き飛ばすという力業を見せてくれたし(笑)

次回はお約束的にオスカー様がお手つきするようなので、どこまでベタなセリフが出(て笑いが止まらなくな)るかを楽しみにしようとおもいます(こら)(いや実際よくできてるアニメだと思うのですよ)(だから逆に、堂々真面目にあの世界観を目の当たりにさせられて見てるこっちが照れくさすぎてもう笑って乗り切るしかないというか)(褒め言葉)(……)

_ [ゲーム] また又・おい森進行中

とうとう私にも村民から渾名が付けられる日がやってまいりました。その名も「みルル」。何がどうしてそうなったのかよくわからないネーミングセンスを披露してくださったのは時折そっけない夜の女帝(と個人的に思っている)トロワさん(羊・メス)です。おかげさまで住民の半分にはこの渾名が浸透しています。いやまあ語呂は悪くないけど何でまた頭だけ平仮名なのか……なぜ? なぜなの!? なぜなのよぉ……!!

さらにあくる日、「キラリ」とか非情に微妙な語尾で話をする新住人がもっとイケてる語尾を考えてくれと頼んできました。そこで私は即座に「ですの」がナウなヤングにバカウケだぜと教えてやったのです。そうして最初は戸惑いながらも「ですの」を使うようになってくれたメルボルンさん(ネズミ・メス)ですが、元来が丁寧口調の「〜です」と話す方だったので、「〜です。ですの!」とかいう微妙な二重敬語状態に。だがこれはこれで下僕っぽいからよしとする(よかない) よしこれで一時は頓挫したかと思われた「ごしゅじんさまですの」挨拶計画が再始動ですよヒャッホウ!(かわいそうなひとですいません)

それから数日、まったりと村を訪れては木を揺さぶったり岩を叩いたり魚釣って売りさばいたりして金稼ぎに必死になっておりました。あるとき何気なく例のゾウ野郎大明神様の自宅を訪ねてみますれば、何と部屋にあるのはいくつかのダンボールと本人だけ。えっ何これ先日まで微妙なインテリアで埋め尽くされていたはずの室内がなんでまたこんなことに?!

慌てて話しかけてみますれば、何とこの村から引っ越すことに決めたとのたまいやがります。ちょ、お前待ちやがれ「おれ、かわりたいんだ・・・」と情感たっぷりに挨拶しておいてそりゃねーだろ! うっかり見ているわあなたのことと約束した仲じゃねーか!(してません) ということで引っ越しなんてさせてなるものかと死にものぐるいでゾウ野郎大明神様に話しかけ続ける私。20回ぐらい話しかけて引き留めまくってたらようやく引っ越しを考え直してくれたようでした。ふーやれやれ。その後も上述のメルボルンさんが引っ越すとか言い出したりして大変でした。「ごしゅじんさまですの」と言わせるまでは逃してなるものかあああああ(かわいそうなひとですいま)(以下略)

今では突然の引っ越しを防ぐべく金稼ぎの前に村民へ話しかけにいくようになりました。……なんつーかその、ときメモで爆弾処理をしているような心地になるのは何でだろうな。微妙な好感度変化を防ぐために誰とも一緒に下校しないのとか結構ツラいよねアレ。って何の話に。


2006-07-23 今更ですが坂本真綾は神がかりすぎだと思う この日を編集

_ [アニメ] 恋する天(以下略)#2「初めての聖地で」

今回はオスカー様当番回。オスカー様はぼくらの期待を裏切ることなく登場するなり背景に大量の薔薇をまき散らして乙女空間を構築するという見事な腕前を披露してくれました。女好きと見せかけて実は結構冷徹で手厳しい面を持つオスカー様(でも女好き)、自分に自信がないため己を卑下しまくりんぐのエンジュたんを叱咤激励。そうしてようやく自分の使命を受け入れることに決めたエンジュたんですが、前回に「伝説のエトワール」だと判明(伝説の石版がエンジュたんに反応したのを守護聖全員で目撃)してから翌日に至るまで、詳しい事情説明はおろか守護聖たちからまともな自己紹介すら受けていなかった模様です。何せ翌朝会った風と緑と水の守護聖の前でトンチンカンな発言をし、「守護聖なら今君の前にいるよ」とからかわれる始末。えーとあのあんたたち、事情説明は複雑だろうから後回しにするのはいいとしてせめて自分らの正体ぐらい明かしておけと! ってかコレット女王の宇宙って今ピンチで早急にエトワールなエンジュたんに頑張ってもらわないといけないんじゃなかったっけだーもーあんたたち仮にも守護聖なんだからもっと危機感というものをだな!

さて主人公エンジュたんのココアさん@ラムネ&40の再来かってレベルのビン底眼鏡は都合良く透けたりビン底になったりするようです。OPではレンズ部分が透けてたので、てっきりビン底は1話こっきりのものだと思ってたんですが違うようで。ちなみにあのビン底眼鏡は(自分がさして美人でないことを隠すための)伊達眼鏡などではなく、エンジュたんは普通に視力が低いようです。

そんな(眼鏡を)脱いだらスゴイんですなエンジュたんに、誰よりも早くフラグを立て終えたゼフェルはきゅんきゅんしまくっていました。ところでゼフェルといえば口の悪さとタイミングの悪さが招く事態の悪化がつきものなわけですが、こちらも期待を裏切ることなく2話目の今回にきっちりやらかしてくれました。このアニメは何と素晴らしいゼフェルクオリティを誇っているんでしょう。正直感動した!(えー)

さて次回は光の当番回のようです。しかしゼフェルは1話ずつ着実にフラグを立てまくっているんですが次回もフラグ立てがあるんでしょうか。あれまさかこれはゼフェル優遇ポジション? いつもいつも噛ませ犬役で終わるゼフェルに今度こそ幸せが?! とか期待するだけ切ないことになるので信じない私は信じないぞケンカップル誕生寸前→女王エンドの流れなんて!(ぉ

_ [雑記] 私信

復活おめでとうロマンとは今年の夏で別れを告げような! っていうか普通に逆かよ! とかディスプレイに向かってツッコミを入れた私です。いやうんそのね、以前子爵とメイドでひざだっことわめいていたら「それだとティアがルークを見下ろすことになる」と冷静にツッコミを入れてくれた人がいたわけですよ。私の膿んだ脳髄的には攻めるくたんで頑張りたい所存だったのでうっそれは盲点だったなんてこと……! とガックリしたものですが、その人ったらその後に何て付け加えたと思います? 「そうするともうティアがルークの頭抱えてちゅーでもするしかないじゃないか」とかおぬかしあそばされやがられたわけですよちょっ、あーたなんてこと言うかなこの萌えの鬼の仏の神みたいな人め大好きだこんちくしょう指差して萌えてやる!(ばんばん)

えーとそれでるくたんが膝上ですか、どういう経緯でそういうことになったかはそうだなあ、さしてティアと身長差があるわけではない(=るくたんの背がさして高くない)(ことを無駄に気にしている)るくたんが見下ろされるのが不服だとかぬかせばいいや、そんでいざ膝上(というか腿の上か)に乗っかってみたらこれはこれで落ち着かなくて「重くねぇ?」とか聞いて「重いと言われたら重いけれど、我慢できないほどではないわ」とか冷静に切り返されて、自分から言い出した手前もあるし正直心地良いと言えば心地良いので「もういい」とは言えずに目線逸らして悶々としてればいいとおもいます。膿んでてすいません。というか子爵とメイドでひざだっこというシチュに至る経緯は華麗にかっ飛ばしている私ですいません。

てことでどうぞどうぞ好き勝手に描いて私を悶死させればいいと思うよ!(主に萌えで) ……必ず脱稿して。必ず。必ずよ。待ってるから。ずっと。ずっと……


2006-07-30 上司さん萌え この日を編集

_ [アニメ] 恋する(以下略) #3「聖なるサクリア」

今回は光の当番回と思わせておいて実は地の当番回でした。

前回オスカー様に叱咤激励され今回リモージュ女王からも優しい言葉をかけられたエンジュたんは本気で使命を受け入れることを決意。では具体的に何をやらされるのかというと、元々が過酷な環境+宇宙自体が生まれたて+守護聖すらいないの三重苦に頑張ったけど限界が来て眠りについてしまったコレット女王の宇宙へ、9種類あるサクリアを少しずつ運んで消滅の危機から救ってくださいというもの。つまり運び屋稼業につけということのようです。てーかだったら守護聖当人が現地に行ってサクリア放出しまくればいいんじゃないのかとか思ったんですが、女王とかエンジュたんみたいな受け皿を通さないと(宇宙へ)頒布できないってシステムなんですかね。正直私がまともにプレイしたアンジェは1と不思議の国だけだったりするので(2は人がやってるのを見せてもらった)、そのへん全く知識がないんですけども。教えて乙女のひと!

早速サクリアを運んでみようということになったエンジュたん、まずは光からサクリアを受け取ることに。んがしかしサクリアを受け取った途端エンジュたんは昏倒します。オスカー様曰く「刺激が強かった」とのことですが、真偽の程は不明なままです。エンジュたんはしばらくして目を覚ましましたが、そんな彼女を置いてさっさと執務室に引っ込む光。えっあんた渡すだけ渡してハイ終わりかよ!(笑) じゃあここはオスカー様が優しく介抱に入るのかと思ったら、どうも前回が当番回だったせいかオロオロするばかりの地に全てを任せてこちらも引っ込んでしまいました。残された地は例の関俊彦マッタリ高音域ボイスで必死になってエンジュたんを励ますのですが、何なんですかこの無駄に可愛い人。いやあんた年長組でその頬染めっぷりは反則だろ!!(笑) うっかり地×エンジュとか探しに行きそうになったじゃないか!(……)

今回の地の功績はそれだけに止まりません。サクリアの受け取りに失敗したと思いさらに自信をなくすエンジュたんを励まそうとした地は、聖地に来たばかり頃の話を始め、それはやがてリモージュ女王の候補生時代の話へと発展。おかげでアンジェリーク・リモージュとロザリア・デ・カタルヘナだった頃の映像が出てきたよヒャッホウ!! あああリモージュたんもロザリアたんもマブいね萌え! しかしリモージュのヘッポコぶりがなかったのが寂しいなあ。そこは(地の)セリフに出さなくていいから、せめて映像だけでもヘッポコぶりを出して欲しかったところ。中の人もそのへんはこだわりがあるみたいだし(笑)

結果的にエンジュたんは無事にサクリアを受け取っており、地と色々お話をしたことでそれが判明したため、嬉しさのあまりエンジュたんは地に抱きついて喜びます。そんなこれでもかと地フラグが立ちまくっている様をデバガメっていた人たちがいました。さっき引っ込んだはずの光とオスカー様(と薬を取りに行ったロザリアたん)です。そしてもう一人、別の物影からデバガメってたのは一番最初にお手つきをかました我らがゼフェルですよっしゃさらにフラグ来たああ!! ただ、おそらく声が入るなら舌打ちでもしていたんでしょうが、中の人が呼ばれていなかったのでめっちゃ苛ついてる様が映ってるだけでした。ち、予告は別録りか……。

にしてもコース外をトップで独走するゼフェルの対抗馬としてルヴァを配置するスタッフは素晴らしいですね。ここで下手にランディとか持ってきたら年少組の仲直りネタだけで話数が食われちゃいそうですし。ルヴァ相手となればゼフェルの葛藤も(対ランディと比べたら少々複雑なものになって)面白いことになるし。

そして次回はとうとうゼフェル当番回のようですぃやっほーう!! しかし予告の最後で「オメーは伝説になる」とかのたまっちゃってる時点で、次々回以降のゼフェルは女王応援派(=恋愛非推奨派)(=背景)に回るってことじゃないのかそれ……!! い、いやわかっていたわかっていたことさ!(そもそも女王になるわけじゃないみたいだけど話を見る限り) でもここまで懇切丁寧にフラグを立てられていただけに惜しい……(多分世間的には)マイナーであろうゼフェル萌えな人間としては惜しくてならないんだママン!(ばんばん)

_ [雑記] 近況

初めてROM版の夏祭りカタログを買ってみました。なるほど確かにこれは便利。補則に書いてある内容が検索できるって素晴らしい。まあそれが現実のものとなっているかどうかは神のみぞ知るって話ですが、だとしても見落とし率が格段に下がるというのは魅力的。本体の置き場も取らないし(……)

まあそんなわけで毎週の土日+盆休みが取れるよう無駄に必死な平日を過ごしています。妄想する余裕を持ちたいです。るくちあー!(がらごろ)


トップ 最新