トップ «前の日記(2006-04-23) 最新 次の日記(2006-05-01)» 編集

日々是ダメ人間/雑記

内容は基本的にネタバレ有りです。
SSをお探しの場合は、右下の「ネタ文」をクリックすると一覧が表示されます。

2006|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|07|08|09|10|
2010|01|02|04|06|07|10|11|
2011|01|
2012|01|
2013|01|06|
2014|05|09|
2016|01|02|03|04|08|

Categories | アニメ | アルトネリコ | ゲーム | ネタ文 | バトン | ラノベ | 雑記


2006-04-29 GW

_ [雑記] ゲートウェイと読んでしまう私です

ガンダムWと読んでもいいんですが、某牛柄PCには色々と辛酸を舐めさせられた、まあ例えるなら「チボデー・クロケット、ナイスガイ!」的な思い出(どんなだ)があったりするためについそう読んでしまうのです「GW」の二文字を見ると。クッ、あの牛柄野郎め、当時の時節柄「狂牛病」などと微妙に笑えない二つ名で親しまれやがって……(主に使用者であった私以外の同僚に) 奴のおかげで何度クリーンインストールを経験したことか。せめてPC足りないから社内の寄せ集めで一つどうにかしたからあとインストールよろしくぐらいの剛胆なシチュで経験したかったぜ……!(とか書きましたがぶっちゃけそんなシチュはご遠慮願いたい)(あんた)(だって無駄に時間ばっかかかるに決まってる)

話は変わりますが最近見かけたフルーチェのCMで、「作るよ!」って声をかけられる前に一瞬ビビってるみかんと白桃(あ、もしかしていちごですかあれ?)がいるじゃないですか、あれはこれからお前らを小さく刻んで入れて作るよ!の死刑宣告的なソレに対して怯えているんだと思って病まなかったりもしてました。まあ実際はそんなことはなく、声をかけられた果物×2は嬉しそうにフルーチェ作る手伝いとかしてましたけど。ちっ、ハウスもなかなかスパイスの効いたCMを作り出したなと感心しかけたというのに(やかましい

そんなわけで、ここのところうっかり日記が書けてませんでしたが、それなりに生きてました。おかげさまでまったりGWに突入中です。ふー。

_ [バトン] 生活バトン

毎度お世話になってます北河さんからですよ。

続きを読む

_ [雑記] 2ビットマシン脳な私です

先日生まれて初めてネトゲというものをやってみましたですよ。なんだあの画面情報量の多さ! 私には敵にカーソル合わせて連打するのだけで手一杯ですよ! なんでみんなバトりながら会話とかしてるんだ! そもそもチュートリアル終えた直後だってのにメッセージウィンドウの出し方がわからなくて10分くらい無口のままだったってあたりどうなのですか私。これでもかと蝶初心者っぷりを発揮しまくっていた私を色々ヘルプしまくってくれたひとたち本当にありがとうございま……!(平伏) とりあえずメッセージウィンドウに目をやってる余裕があったら見敵必殺に精を出したいお年頃はそろそろ卒業したいけどできるかどうか不安です(最低だ

そもそも同時に二つ以上のことができない2ビットマシン脳の分際でそんな高度なゲームをやろうとした私がいけんかったのでせうか。あと時々行動不能になるのは何でだろう……うちのADSL回線がアレなのかマシンスペックがアレなのか。「こっちだよー」と誘導されてるにも関わらずぼーっと突っ立ってうっかりHPとか地道に回復し出しててああ違うんだぶっちゃけさっき回復してもらったからそんな地味な方法取らなくったっていいんだっつのうーごーけー!(マウス連打) そしてあらぬ方向へ動き出すキャラクター。あああ違うんだああああああ(頭抱え)

まあそんな感じでですね、終始オロオロしっぱなしでしたが楽しかったでありますよ。

それにしても、不特定多数の生きた人間があの場に集結してるんだなあと思うと妙な感じです。本当に顔の見えないどこの誰とも知らない相手がリアルタイムでそこにいるんだもんなあ。まだ操作方法も熟知してないからうっかり見知らぬ人を殴ったりアイテム横からかすめたりとかしてそうであああすいませんすいません(ぺこぺこぺこぺこ)(やる前から謝らない)

そしてうっかり入力した自キャラの名前にちなんで色々かすたまいずしてもらいました。な、なんだこの萌えは(笑) わーん本当にありがとう何から何まで……!(っこ、この礼を如何様にして熨斗つけて返せば)(こんちくそうおぼえていろー!(笑))


トップ «前の日記(2006-04-23) 最新 次の日記(2006-05-01)»