トップ 最新 追記

日々是ダメ人間/雑記

内容は基本的にネタバレ有りです。
SSをお探しの場合は、右下の「ネタ文」をクリックすると一覧が表示されます。

2006|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|07|08|09|10|
2010|01|02|04|06|07|10|11|
2011|01|
2012|01|
2013|01|06|
2014|05|09|
2016|01|02|03|04|08|

Categories | アニメ | アルトネリコ | ゲーム | ネタ文 | バトン | ラノベ | 雑記


2009-03-01 とりあえずあのえろわるいめがねがぜんぶわるいとおもいます この日を編集

_ [アニメ] 今週の00SS(#21)

  • 変わるにしてもそれは変わりすぎだろせっちゃん
  • 中華のベタな歪みっぷり、正直、嫌いじゃなかったぜ……
  • 絶妙のカット割りが来るかと思ったら潔く割愛描画だった件

総評:べ、別に、裏方仕事はお前がやれよ活躍度合的に考えて……なんて思ってないんだからね!

まさかこの物語のラストがエスパーせっちゃんVSチートアムロの超能力新人類万歳対決に落ち着くとは思わなかったわー。まあでもこれぐらいしないとアムロのチートっぷりに勝てる気がしなかったよね、うん。ルイスたんもせっちゃんも人類初のイノベイターと目されているようだけれど、前者はアムロの洗脳介入により人工的に生み出されようとしていて、後者は偶然的自己進化により誕生しようとしてるって感じだろか。リストラ気味なメガネはせっちゃんの自己進化的な爆誕を予測して、それはアムロが思い描いてるのとは別の未来、つまり俺のターン! と思ってるってことでいいのか。……うーん、じゃあアムロがルイスたんに固執してんのは何でだろ? 人類初のイノベイターを出したいなら、色々いじくらないとダメで微妙に不安定なルイスたんよりも、今のところ安定感抜群なせっちゃんを取り込んだ方が早くね? 取り込めないとわかってるから潰しにかかってるのかなあ。それとも単純に、僕の計画通りにならない子はゴミ箱ポイポイのポイよ! ってことだろうか。

ともあれ壊れ気味なルイスたんを掬い上げるのは、本命のヘタレ庶民か、対抗のハムに言われた通りついて来れてなかった子熊かどっちだろう。大穴はアムロにいいように使われてドカーンとか……(がたがた) まさかここでくぎゅとの因縁に決着つけるとか思ってなかったから(尺の残量的に)、ルイスたんは復讐心を昇華する方向かと安心してたらごらんの有様だよ! わりかし因果応報が通ってる物語ではあるので、何と言うかその、最後の希望の灯火が消えた感じがするのは何でだぜ。ヘタレ庶民マジ頑張れほんと頑張れ。

それにしてもハムが一気に小物っぽくなってしまった気がするのは私だけでいい。ラスボスアムロのチートっぷりの前に、今更仮面を取ったところでさしたる衝撃もなかったぜ……。登場した瞬間の笑撃は途方もなかったけどな!

んで結局、マリナ様の歌をラジオに流したのは誰なんだ。次回はとうとうマリナ様も宇宙にあがってくるようなので、刹マリ的な全裸空間に全力で期待してやるんだぜ! 最終回あたりにごろごろソングをバックにしつつキメてくれるって信じてる!(……)

_ [雑記] すまない叫ばせてくれ

ちょっと面倒なやり方をしてるのでものごっつ進みが遅いんですが、ようやく「ルカを護る」と選択してやったぜ!!<ルカルート2周目

ぐおおおルカかわいいよルカー!!!!! 選択直後の会話の「……それって……おかしいよぅ……」とかほんとどうしたらいいわけですかこんにゃろー! まじかわゆすぎなんですけどちょっもーたまらんちうのこればんばんぜえはあ。

あーもう今はどんなかわいそうな人を見る目を向けられても怖くないぜルカかわいいよルカ。元々人を選ぶゲームな上に人を選ぶキャラなのはわかってるので、皆いいからやればいいよ!とは口が裂けても言わないけど、行間読みとか裏読みするの好きな人には本当この可愛さを堪能して欲しいなーそして一緒に転がっていただきたいー! って何だか物凄く今更かつ二番煎じなことを叫んでいるなあとは思いつつ、きっとこれルカルートをプレイする度に思うんだろうなって予感がするのは何でだぜ。

何やら無駄にテンション高くてすいませんかわいそうな人種の戯れ言だと思って聞き流していただければ幸いですルカかわいいよルカー(ごろごろごろ)


2009-03-07 どの口がそんなこたほざきやがりますかねええええええ!!!(がらっしゃー) この日を編集

_ [ゲーム] 薄桜鬼コンプリート

というわけでコンプリートしてきました。乙女ゲーなんて久しぶりにやった気がする……。以下、ネタバレなしの感想とネタバレしまくりのキャラ雑感を軽く。

新選組を題材として、そこに伝奇的要素を付与した物語です。史実を気にしだしたら負け組という気がする、って題材の知識をろくすっぽ持ってない私が言うのも微妙ですが。

一言で言えば普通に面白い。題材も伝奇的な部分も、突き詰め始めたらキリがない部類ではありますが、それをそこそこ適量に配分して、さらに乙女ゲーという恋愛成分も混ぜ合わせてここまで綺麗にまとめてあるのは素で感心した。

また、伝奇的要素により物語はどうしても切ない方向に傾かざるを得ず、ラストもそこはかとなく刹那的なものを臭わせて終了するものが多数です。だがそれがいい。切ない中にこそ燃え上がる萌えがある。ただ、ハッピーエンドスキーな人にはわりかし辛いと思うので、その点ではある意味玄人好みな作品と言えるのかも。

ゲームは基本的に途中までは共通ルートで、その後は各キャラのルートに分岐していきます。キャラ毎のルートはそれぞれ全く異なった展開になっており、時に史実寄りであったり時にファンタジーであったりと様々です。基本的にメインキャラの立ち位置はほとんど変わらず、サブキャラの役割が変化することが多いです(極端な例を挙げると仲間になったりラスボスになったり) サブキャラをきっちり使い切ってるのも素晴らしいと思いました。

個人的に何よりも感動したのは、各キャラルートでもメインキャラの性格的なブレがほとんどなかっただけでなく、共通ルートでの分岐(いわゆる好感度分岐)が何の違和感もなく配置され描写されていたところ。なんだろう、各キャラのタイムテーブルがしっかりあって、選択肢がその上に乗っているために、どの選択肢を選んで(お目当てキャラの場所に移動して会話して事件が起こっても)、本筋として全くブレない物語として読み込めるというあたり。うーん上手く言えなくて申し訳ないんですが、とにかく選択肢毎にハズレがないというか、「ここまでの流れでこの選択肢を選ぶとかありえないだろJK」というものが無かったというか……。

って、私が感動した部分ってゲームとして当たり前のことじゃんって言われたら本当それまでなんですけど、そんな当たり前の調整すらできてないゲームを出して愛とか絆とかを描いた気になってる某メーカーとか公式同人ポータルサイトに一年以上辛酸を舐めさせられてる身としては感動する他なかったと言いますかですね!!(笑) あーほんとすいませんもう!! ライターの腕ってマジ大事だとおもいました!! 腕のいい外注雇えガ○トちゃん!!!(こら)

……失礼しましたこれ読むような人にはまるで関係のないことでついエキサイトを。ともあれ萌えた萌えないを抜きにして物語として大変楽しめました。切ない萌えに耐性があって、中の人の演技に踊らされたりしたい人にはお勧めな作品です。

というわけで以下はキャラ別に! ネタバレなので隠します、携帯からは見えてそうな気がするのでご注意をば。文章のテンションが違うのは仕様です!

続きを読む

以上、キャラ別感想を一言でまとめるならばこんな感じで。

つ「実月@ぼくは沖田」


2009-03-08 白状すると原田攻略中の脳内の半分はロアルカ回ってましたマジすいません土下座 この日を編集

_ [アニメ] 今週の00SS(#22)

  • アバンであっさり決着とかどんだけ小物に……(そっ)
  • アムロの背景はもはやコラにしか見えない罠
  • 大佐とコラ沢さん復活ぃやっほーう!!

総評:せっちゃんが色々と物分かりが良すぎててて吹いたのは私だけでいい

物語終盤になるとフェルトたんにフラグが立っては即座に潰えるのはこのアニメのお約束なんでしょうか(こら) 個人的にはフラグが立った事に関してはどっちでもよくて、むしろフェルトたんの自嘲気味な呟きに対して4話の再来よろしく即時で的確に否定してきたせっちゃんに吹いた。ちょ、おま……!!(ばんばん) はいはいそこまで頑なに否定するのは自分に言い聞かせてる面もあるんですねわかります、せっちゃん必死だな。とか刹マリスキーの戯れ言でしたすいません。ええもう否定することが正しいんだって理解して納得しながらも心のどこかで小さく葛藤してるようなかわいそうな子が好きすぎて本当すいません。マリナ様があそこから歌い出すと全裸空間が無駄に広範囲で発動してOPの手重ねちっくに以下略な展開ばっちこいだぜ!(わかったから落ち着こう)

頑なといえばアレルヤがソーマたんを呼ぶとき必ずフルネームなのもそうだよね。どんなにハブられてもめげない彼に絆されたのかソーマたんがマリー呼びを許可したものの、それを優しく押し返すような対応をしたアレルヤに、すいません私のかわいそうな子センサーが無駄に反応をですね……(一番かわいそうなのは自分だって知ってた!)

ともあれ、これでスメラギさん&マネキン大佐の超強力予報士タッグが結成されるってことですかね。若き日の二人が夢見ていた何かがようやく形になりそうで嬉しいなーわくわくする。そういえば逆襲のうえだゆうじはどこ行ったんだ。そろそろ地味でしょっぱい復讐劇の終幕を期待。

アムロがあれで終わる気がしないと思ってたら普通に予告の最初のカットに出ていた件。まああんなので終了したらあの無駄にキモいコラ画像のような赤髪軍団は何なんだって話だしね! つか一瞬RX-78的なカラーリングが見えた気がしたんだけどあれは何ぞ(笑)

_ [雑記] ぼくは沖田

ルカルート2周目はキリの良いところまで進めたので一時中断して、薄桜鬼をコンプしてきました。感想を書いたら今日の記事が無駄に長くなりすぎたので昨日分の記事に投げました。

さーて次は極上のロリが待ってるらしいSO4に特攻だぜ!(……)

_ [バトン] 薄桜鬼バトン

今も昔もナウロマンティックな人から回ってきたのでコンプした勢いで回答。

続きを読む

_ [ネタ文] hollow feeling(ルカ)

自分メモ的な牢屋イベルカさん妄想。

情報を箇条書きしてたらそのうち私見が混ざってきてわけがわからなくなったので開き直って文章に起こしただけとかそんな話。昔から要約とかまとめって苦手だったよね自分!(……)

続きを読む


2009-03-13 SO4を開始したらムービーのワープ直前の箇所でフリーズした件 この日を編集

_ [ネタ文] 毒を食らわば皿まで(沖千)

ロマンの人が書け書け言うので書いた。薄桜鬼の沖田ルート、7章と終章の間くらいの話。

追記:無事にぐりんさんちにお持ち帰りされたので興味のある方はそちらでどうぞ。以下は言い訳だけ残しておきます(……)

続きを読む

_ [アルトネリコ] 小説AT2読んだよー

ごめんすいませんまずは土下座ー! トミーはやればできる子だったんだ先輩……!

普通に読める内容な上にゲーム中でこの描写ないのおかしいだろJKって箇所が全力でフォローされまくってて吹いた。えっえええそんなガストちゃんにそんな広い視点があっただなんてそんなそんな。読みながら驚きの余り何回か叫んでも……その……仕方がないと思うわけなん……だ……!!

ともあれこれはいい副読本。ゲームをクリアした直後に読むとさらなる涙腺崩壊が期待できそうな気がします、ごめん普通に泣かされるとか思ってなかっ……。インフェルちゃあああああああんん!!

以下はネタバレ的な叫びなので隠します。

続きを読む

総評。672円で凪良さんのイラスト集を並ばず書店で買えたと思えば断然安いよねーとか思ってた前予想を遙かに裏切る形の良書でビックリした!(どんだけ期待してなかったんだという話) インフェルちゃんの視点から語られるメタファリカ創成の流れとか、ゲームをクリアした方には読んでもらいたいなあ。本編中のアレとかソレな箇所も拾い上げて補填されてるので、AT2スキーならば損はしないと思ってみる。


2009-03-15 読み返せば読み返すほど違和感と絶望に苛まれるとかどんだけ……(ぐんなり) この日を編集

_ [アニメ] 今週の00SS(#23)

  • 地味で地道だった復讐劇がここまで壮大なものになろうとは
  • 結局マリー呼びなんだなアレルヤ……
  • それにしても勝てる気がしない

総評:コラ沢さんは不死身だって信じてる! 信じてるんだからね!!

ちょっコラ沢さんが無駄にカッコイイこと言い出したと思ったらえっなにそのストップモーション演出えっあの待っええええええええええええ!? とかそんな感じでしたがでも実は生きてましたの流れを信じてみる、信じてやる——!!

うえだゆうじの出世ぶりに吹いた。スカウトされたのか自らイノベイターの存在に辿り着いたのかはわからんけど、どっちにしてもそこに至るまでの経緯が一切割愛されてるあたりが何というか……ダークホースとするにはあまりにも華が足りないというか……(こら) まあうんがんばれ(棒)

単身乗り込んだメガネがラスボスとの邂逅を果たしたのはいいんですが、どう見ても洗脳上書処理→ラスボス副官爆誕フラグにしか見えないから困る。アムロどんだけ最強なんすかほんとに。

1期では一般市民の視点役で配置されたのかと思ってたヘタレ庶民がまさか未来を切り開く鍵になろうとは思わなんだ。いいぞ頑張れヘタレ庶民。それにしても子熊はルイスたんにくっついてそのままアムロ側についたってこと? まあ単純にルイスたんを追ってるだけかもしれないけど。おかげでマリーたんの仇も現場に揃ってしまったなあ。ていうかマリーたん大丈夫か。ただあれは損傷済みの子熊と(対等に)ガチンコ勝負するためのハンデ的なフラグに見えなくもない。そしてアレルヤの影がどんどん薄くなっていく……ハレルヤ復活まだー? でもマリーたん退場による復活劇だけは勘弁な。


2009-03-21 復活きたあああばんざーい!! この日を編集

_ [ネタ文] 下手の考え休むに似たり(平千)

薄桜鬼の平助ルート、ED後話。何やらへーちゃんが全力で壊れてるのは仕様です(最低だ)

続きを読む


2009-03-22 スクエニの すごい 合法ロリ この日を編集

_ [アニメ] 今週の00SS(#24)

  • ものすごいかわいそうな魔法使いを見た気分
  • ハレルヤの出番があれだけとか……
  • 全裸空間(主に精神が)で子熊フォロー来るとは思わなんだ

総評:なんというアクトの光(違)

弟さんの決意が次はせっちゃんを狙い撃つぜに見えたり見えなかったりしたのは私だけでいい。まあ「CBとして~」って言ってたし、尺的に考えても無いだろうなーとは思うんですが。

つーかアクトの光(違)で超広域全裸空間が広がるかと思ったら丸裸になったのは心だけとかもうね! マリナ様との全裸対話に裸足正座待機の心地だった私はどうすれば!(……) 次回の新人類ガチンコバトルの最中に突発的に発生してくれないかなー、とかそっと期待してみる刹マリスキーの者で本当すいません。

ヘタレ庶民とルイスたんが無事にまとまったああああ!! ガクッといったルイスたんに一体何が起きてたんだーとかは考えてもキリない気がするし、ヘタレ庶民からせっちゃんだよと言われてもアムロ洗脳が発動しなかったので、とりあえずは平気なんだと解釈しておきますわーい! ヘタレ庶民のバイト人生は無駄じゃなかったんだなあ……ホロリ。

しかし子熊フォローがこんな形で入るとは思わなんだ。開始早々出てくるなり即行でせっちゃんに堕とされた時はどうしようかと思ったけど(笑) 結局ソーマたん人格も元鞘のマリーたんに統合されてしまったか。アレルヤ良かったねえ……でもアレルヤの成長イベントって本当皆無なままなんだな……ハレルヤもあれっきりとかもうね……まあ、当人は幸せそうだからいいか、うん……(遠い目)

とりあえず次回、がゆんだむの看板(ネタ的な意味で)を背負っていた二大巨頭、ハムとコラ沢さんの出番に期待。い、生きてるに決まってるんだから……!!(涙目)

以下は大変どうでもいい話なので伏せておきます(携帯の方には丸見えですが)


2009-03-29 星の海はDISC3まで来ました この日を編集

_ [アニメ] 今週の00SS(#25)(最終回)

例によって最終回なので詳細は隠してみようとおもいます。

続きを読む


トップ 最新